ブログ

私がブログを書く理由

2021-03-01

そもそも何故、ブログを書いているのか。

自分なりの書く意義を明確化することで、少しでも継続できると良いな。

そんなことを思い、ブログを書いている理由を述べてみたいと思います。

漠然とした不安

今の時代、変化の速度が速いこともあり、先行きが不透明であると感じることがあります。

以下のようなモノゴトもあり、これからの変化に備えていくのが個人的な課題です。

  • 人生100年時代
  • 老後2000万問題
  • コロナ禍

日本の社会構造も過渡期にあるような気がして、これまでの定説・セオリーが通じなくなってきていると思っています。

特に2020年にはコロナ禍に見舞われ、マネジメントできないデンジャーに襲われることもあるのだと思い知らされました。

今後も、こうしたことは起こりうるのでしょう。

漠然とした不安を抱えつつ、そんな時代や社会であっても、豊かに・幸せに生きることは誰もが願うのではないでしょうか。

私はそう願う者の一人です。

幸せの土台作り

橘玲氏は、幸福の「資本」論において、幸せの土台には3つの要素があり、そのうち一つでも備えていれば、幸せを感じることができるが、その全てを失うことは不幸になり得ると説いています。

 

3つの資本

  • 金融資産
  • 人的資本
  • 社会資本

 

金融資産

生活するうえで、ある程度の金融資産は不可欠です。

私はブログを書くことを通じて、稼ぐ力を養いたいと考えています。

40過ぎで子供を授かったこともあり、子どもが成人するまで、またその後少しの間も経済的サポートをできるような状態でいたいというのが望みです。

もちろん魚を授けるより、魚の釣り方を授けるべきであるという考え方は知っています。

しかし一方で、魚そのものが無くて授けられないのと、有るのに意図的にそうしない、という状態は異なります。

選択肢として、自分自身に備えていたいというのが大きな動機の一つです。

稼ぐ力を備えることができれば、ソレを授けることもできるでしょう。

そしてまた、組織に所属して給料を頂くだけでなく、自身の稼ぐ力を身につけることで、選択の自由度も高まるでしょうし、老後の備えともなるでしょう。

加えて、個人でリハビリテーション施設を立ち上げることが一つの願望としてあるので、稼ぐことにより、その開設資金とすることができないだろうか、とも考えています。

夢物語かもしれませんが、少しでもその方向に進む手段の一つとして準備しておくのは悪いことではないと思います。

人的資本

とは言え、そんなに甘くないであろうことも自覚しています。

必ず稼げるものでもありませんし、例えお金が幾らあっても、その使う人物に難があれば意味がありません。

そういう意味でも人的資本を磨くことも意識したいと思っています。

特に、私は理学療法士として働いていますが、その専門性を高める必要があると同時に、それ以外の面でも人間力を高める必要を感じています。

例えば、こうして文章を書く機会が最近はほとんどないため、自分の文章力の貧しさをひしひしと感じる日々です。

このブログを書き続けることによってアウトプット力を高めようと思います。

これまでは読んで終わりだった読書も、アウトプットを前提として読むことで、まとめ直し、伝わるような文章とは何か、などと考えること自体が新たな学びになることを実感しています。

この先、学会発表や論文投稿する機会が全くないとも言い切れないので、その準備として表出する訓練は私には必要性が高いのです。

加えて、私は英語学習も自分のワークとして課していますが、その学びの過程を発信することで、自らの振り返りと他者へ参考にしてもらうことも願っています。

英語学習の最終的な目標は、ネイティブとも英語を使って臨床ができるようになること。

TOEIC800点以上、留学や移住も夢の一つです。

いずれにせよアウトプットは一部にすぎませんが、表出するためにはインプットが必要であるため、必然的に多くのことを学ばなければなりません。

学びを通じて少しでも成長しようと考えています。

 

社会資本

人間は社会的な生き物です。

社会的つながり無くして、生きていくことは困難です。

私にとって最も身近な他者は家族ですが、妻や娘、親、兄弟といった身近な家族や、親しい友人たちと、豊かで幸せな生活を送れることが望みです。

そのための時間的余裕、経済的余裕を求めています。

また、記録することでライフログになると思いますし、私の考え方の一端を残すことで、娘がこのブログを見る機会があった時に、遺言のような役割を果たすかもしれません。

家族“と”の記録、家族“へ”の記録となることを期待してブログを書いていければと思っています。

そしてまた同様に、ブログを書くことによって、目を通して頂いた方々にとって有益で、少しでも役に立てるようなモノとしていけたらと考えています。

まとめ

独りよがりのナルシスティックな文章となってしまいました。

ブログを書くことに関して、副業として稼ぐだけにフォーカスすると、続けることが難しいと思っています。

なぜなら、私にはブログにかける時間はあまりありませんし、稼ぐだけなら本業に注力すれば良いかもしれません。

しかし、長い目で見たときに、その力を養う必要があると考えましたし、長く続けるためには相応の理由が必要だと考えた次第です。

なんにせよ、私の人生を彩るツールとなることを願っていますし、結果的に人様の役に立つことができれば、それ以上のモノはありません。

最後までお読み頂きありがとうございました。

スポンサーリンク

-ブログ
-

© 2021 MSO weblog